顔や体に出来るニキビ対策

ニキビ対策

ニキビは顔だけに出来るわけではなく、毛穴がある場所なら体のどこにでも出来る可能性があるものです。

 

ニキビは毛穴の中で菌が繁殖して出来ます、皮脂、汗が出やすい場所ならニキビ発生リスクがありますから、スキンケアを行わないとニキビ発生し悪化しやすくなります。

 

顔はニキビが最も出来やすい場所で、おでこや鼻、頬、口周り、フェイスラインや、首筋にもニキビは発生しやすいです。他の部分もデコルテ、背中、お尻等もニキビ発生しやすく、これらの箇所も顔と同じようなケアを行う事が大切です。

 

胸や、背中、お尻部分は毛穴が多く汗をかきやすい場所でもありますし、衣類の刺激も常にあり、蒸れやすい所なので、細菌が増殖しやすい場所でもあります、ですからマメに衣類を変えたり、汗を拭きとる事は重要になる場所です。

 

顔周辺ニキビと同様にニキビ悪化によって色素沈着、凸凹肌の跡残りリスクもあります。

 

基本的にどこのニキビに対応する時でも、洗浄をして汚れを落とす事と保湿ケアが重要です。洗浄を行った後は乾燥を防いでニキビ悪化を防ぎましょう、保湿する事で肌のバリア機能が向上して、最近の増殖や外部からのダメージを防ぐ事になります。

 

また外部からのケアだけでなく、体中にニキビがある時は体の内部からのケアも大切で、食事や睡眠等の生活習慣を整える事で、内側からニキビが出来にくい体質を作っていきます。

 

食事は食物繊維を豊富にとって腸の汚れを取ります、そうする事で体に毒素が巡る事を防げますしニキビが出来にくい体質にもなっていきます。内からも外からもケアする事でニキビを防ぐ事が出来ます。

 

ニキビ対策ニキビが悪化する前に!上手にニキビを潰す方法とは?